Toyota Way OOBEYA(経営の大部屋の説明)

大部屋の目的は、単に見える化されるだけでなく、経営者自らが、経営の仕方をデザインし説明できる能力を身につけるトレーニングとして有効なのです。動画の大部屋はある会社をイメージして作成されています。説明されているのは、経営者であり、役員であり、会社経営に携わっている人は同じように説明できないといけません。チームレベルではVisual Boardなどをチームメンバー全員で作成し、説明できるようにするのと同じ原理となっています。経営レベルのマネジメントの標準化の訓練になります。

関連記事

  1. TMSの認定と他の(国家)資格との違い

  2. マネジメントのばらつきをなくしたい

  3. Lean Summit 2010 – Sharon Tanner – Lean for Leaders in the Executive Office (ボーイング導入事例)

  4. 組織開発連動型

業種別検索

  1. TMSの認定と他の(国家)資格との違い

  2. システム開発現場から組織文化を変えていく!!

  3. 新入社員の生産性とやりがいを高める

  4. マネジメントのばらつきをなくしたい

  5. マネジメントとは何かを知りたい

お気軽にお問い合わせください。
・TMSプログラムについて聞きたい
・試験の詳細について知りたい
・教材の購入方法を知りたい
・費用を知りたい
・資料請求をしたい
・無料相談を受けたい
お問い合わせはこちら