学習ほっこり療法の活動

他社のレクリエーションとどう違うの?

TMG学習ほっこり療法は、講師による対話式リーディングにより、学び、活動し、表現する「ほっこり学び舎」や「社会とのかかわりの場」を”ステージ”として、そのステージを目標とした活動を行います。

これを継続することにより、社会参加・社会貢献・存在意義・自分の居場所を再確認し、最後までその人らしく生きていけるように皆で一緒に寄り添いながらサポートします。

 

  • 心をつなぐ

懐かしい時代やすてきソングを歌ったり、ボディワーク(体操)や踊りなどの身体の動きを取り入れたりすることで、思い出や楽しみを言葉や表情で伝え合い、心と心とつなぎ、居心地の良い生活空間を作ります。

【活動一例】音楽療法、パーソナルケア、ダンスDeアート、健康サロンなど

 

  • 楽しみをつくる

歌う、作る、粟生、考える、語るなどの活動を通して、自らの意志で動かせる身体と、楽しむ心を作ります。

【活動一例】音楽アクティビティ、パステルアート、フラワーアレンジメント、陶芸など

 

  • 五感をみがく

聴く、観る、香る、味わう、触れるなどの五感を刺激する活動を通して、くらしを豊かに彩る完成を磨きます。

【活動一例】アロマセラピー、ミュージックケア、指ヨガ、落語など