「ほっこり療法が導入されてからの2年間、これまで一度も休んだことがなく、毎回活動を楽しみにしています。」

ミソノピアご利用者 山口様

 

■ほっこり療法にはいつから参加されていますか?

ホームでほっこり療法が始まった2年前からずっと参加しています。

 

■ほっこり療法や講師の対応などどのような印象をお持ちでしょうか?

難しいことを柔らかく教えてもらえるところがいい。難しいことを難しく教えることはいくらでもできるが、優しく丁寧に分かりやすく、時には冗談を交えながら教えてもらえるところがいいですね。

板書も大切にしています。きちんと分かりやすく教えてくださり、政治や世相の話なども耳を傾けることで知らず知らずのうちに知識として入ってきます。見ているだけ、聞いているだけでも必然的に習得できているところがいいですね。

他の利用者の方もよく新聞を読んでいらっしゃるので、世の中のことをよくご存じですので、この分野においても大変興味深いことです。

 

■ほっこり療法を体験して何か変化がありましたでしょうか?

体が柔らかく動くようになりました。活動をしていると自然と汗をかくようになりますね。

程よく疲れるので、夜もよく眠れます。

体の変化だけでなく、気持ちも明るくなり、心身ともに活性化するのがいいですね。

 

■ほっこり療法の中でどんな活動がお好きですか?

新しくメンバーも加わり、様々なメンバーで様々なアクティビティをやっていただけることがとても興味深いです。毎回色々と趣向を凝らしてやっていただけるのでいいですね。

特に歌や踊りを皆と一緒に楽しめるのは本当に空気が明るくなり、雰囲気がよく大変心地よいです。フルートも聴くことができ、心身ともに和み希望が持てますね。

講師の方には、毎回楽しく活動をさせていただいて、本当に満足しています。

  

今回インタビューを受けていただいた入居歴12年の山口様は、ホームにほっこり療法が導入されてからこれまで一度も休んだことがなく、毎回活動を楽しみにされてくださっています。活動をされて心身ともに活性化され、今まで一度もご病気になったことがないとおっしゃいます。「毎回参加するんだ」といった気構えを持っておられ、本当に活動的かつ意欲的な素晴らしい方です。歌や踊りの他、板書も加えた座学での政治や世相の話など、様々な事柄にも興味を持たれており、知識として習得することにも大変熱心でいらっしゃいます。

このような方がミソノピア様には大変多く、ご利用者様が互いに刺激しあい、元気に、また意欲的に活動されているのがとても印象的です。

これからも皆様に喜んでいただけるよう、現状に甘んじることなく新しいことも積極的に取り入れていきたいと思っています。