【TMS4級認定試験付きセミナー】働き方改革のための自律型マネジメントワークショップ

 働き方改革のための自律型マネジメントワークショップ~TMS4級認定試験付き~

シリコンバレーを中心としたベンチャー企業や欧米などの製品やサービスにおけるデジタルトランスフォーメーションの波が日本に押し寄せています。早いサイクルで仮説・開発・検証を繰り返し、製品やサービスを市場に投入した場合の問題点を早い段階で洗い出し改善していく自律的なチームや組織体質を作り上げるのが急務となっています。そのような中、これからのITエンジニアは、技術だけでなく、お客様の視点で顧客価値を作り込めることができる人材が市場価値が高いと言われています。

トヨタ流のマネジメントは、スキル教育としての「デザインシンキング」「アジャイル・スクラム開発」などの源流であり、営業部門やサービス部門、開発部門などすべての組織に共通のプラットフォームを形成します。各組織に「マネジメント標準」を導入することで、組織間の仕事のバラツキを根本的に解消し職場活性化を促進すると同時に、高い経営的成果を生み出すことができるようになります。
本コースはトヨタ流マネジメントの基礎(6つの要素)を学び、職場活性化と生産性向上につなげるための入門コースです。

【開催日】2019年2月8日
【時間】 1日(9:30~17:30)
【場所】 富士通ラーニングメディア・品川ラーニングセンター
【価格】 おひとり 44,000円(税別)
【お申込・お問い合わせ】
 富士通ラーニングメディア(外部サイト)
  http://www.knowledgewing.com/course/cd?c=UAF90L

 

 

 

Translate »