【無料開催】TMSエグゼクティブセミナー

劇的に変化している海外企業の知られざる裏側。世界の成長企業が取り組んでいる「Lean経営」はマーケットに対し、早いサイクルで製品やサービスを提供し続ける事を可能にしています。お客様の視点で、顧客価値を作り込むことが可能なチーム及び組織体質の醸成は、日本でも急務です。
 「Lean経営」の源流はトヨタ流のマネジメントにある事をご存知でしょうか? そしてスキル教育としての「デザインシンキング」や「スクラム開発」も同様なのです。
今回のセミナーでは、「スピード経営」をリードするトヨタ流のマネジメントについて、お客様の事例を交えてご紹介すると同時に、富士通株式会社様での取り組みもお伝え致します。

information
日時

2019年3月14日(木)13:30~17:00

場所 アルカディア市ヶ谷 《富士(西)の間》
MAP : 千代田区九段北4-2-25
費用

無料

お申込期限

お申込フォームからの受付は終了しました。
※お申込が未完了の方は、当日会場にて登録受付を行います。
お名刺をお持ち頂き、当日受付の旨を係りの者にお伝えくださいます様、お願い申し上げます。

講演内容
【講演Ⅰ】 13:30~14:20
「組織としてのアジャイル推進」~私が事業部長に教えていること~
講師:宮田 一雄
(元富士通システムズ・ウエスト社長 前富士通執行役常務、現富士通シニアフェロー)
【講演Ⅱ】 14:30~ 16:00
「スピード経営をリードするトヨタ流マネジメント」
~明治維新以来の黒船 海外におけるリーンの広がり~
講師:高木 徹(豊田マネージメント研究所 副社長)
【講演Ⅲ】 16:10~16:40
「日本ソフト開発におけるTMSの取り組みについて」
~現場組織の土俵づくり「TMS3級」と「経営の大部屋」について~
講師 : 蒲生 仙治 (日本ソフト開発 副社長)
【パネルディスカッション】 16:40~17:00
パネラー:日本ソフト開発 蒲生氏、富士通 宮田氏、豊田マネージメント研究所 高木氏
お問い合わせ
お問い合わせ先 豊田マネージメント研究所
TMSエグゼクティブセミナー事務局
電話番号 052-842-2050

 

Translate »