玉野 亨 Tamano Toru

エグゼクティブコンサルタント

プロフィール

1976年にトヨタ自動車に入社。生産技術部門にて工場設備制御システム開発や車載用電子ユニットの生技開発、生産準備を担当。トヨタ初のプリウス用インバータの生技開発やエンジン工場工務管理に携わる。国内工場では生産技術部長、工務部長、工場長を務め、海外工場にて現地法人社長を務める。

ユニット工程計画、生産管理、安全、環境、原価、人事労務、品質現場改善、人財育成等『全体最適』を得意とする。

近年では、トヨタ自動車東日本株式会社の常務執行役員、顧問を務める。

2016年より豊田エンジニアリング株式会社 /株式会社豊田マネージメント研究所のエグゼクティブコンサルタントとして就任。現在はTMSにおける経営・幹部社員へのTMS経営改善指導を行っている。

担当分野

  • TMSにおける経営改善、品質改善、工程改善 全般

実績

  • 製薬会社への品質・工程改善指導
  • IT関連会社への改善塾の導入

経歴

  • トヨタ自動車で生技、生産部門を中心に勤務
  • 工場長として全体最適活動
  • 中国駐在、現地法人社長を歴任
  • トヨタ自動車東日本にて常務執行役員、顧問を歴任