従来の教育形式では組織の抱える問題を直接解決するには時間がかかりました。常駐型のサポートプログラムはTMSの講師がその職場に伺い、直面する問題を組織のメンバーと一緒に解決してくプログラムです。実際に大手IT企業様の大規模プロジェクトなどで、収益向上のための効率化、変動対応に追従するための生産性の向上などの問題を一緒に解決しております。メンバーと共に実業務で課題解決を行うことで、メンバー自身の課題解決力を高め、持続的な活動が行えるように指導させて頂いてます。

常駐サポートプログラムにはお客様の利益を構築する「原価企画」もラインナップいたしました。原価企画は、製品の開発に着手する前に、削減余地のある原価部分を特定しその削減目標を達成するために実施される、初期段階での管理管理活動です。 コストは企画段階で9割が決まってしまいます。当社は原価管理を行う上で4つの主要な管理軸を設定し、市場のニーズとお客様にとって最適な原価企画をお手伝いさせて頂きます。

原価企画 項目一例